リゾート映えする30代の水着の選び方

2019-12-26

リゾート映えする30代の水着の選び方


30代の水着の選び方って悩みませんか?

体型カバーとおしゃれを両立したいですよね。

そんな30代の女性が細見えするリゾート映えする水着の選び方を

お伝えします(^▽^)/

美しい水着姿は、リゾートビーチやホテルのプールサイドで映えること間違いなしです




 

 

 バカンスシーズン到来!

今年も夏休みが近づいてきましたね。

長期休暇は、海外や国内などのビーチリゾートで

ゆっくりと過ごす方も多いかと思います。

バカンスを思いっきり満喫するために、今年は水着にチャレンジしてみましょう!

 

 

 

 どんな水着を選べばいいの?

楽しいバカンスの前に、多くの女性が悩むのが水着選びです。

30代になると、体型や肌のハリも変わってきます。

上手に体型カバーしながら、リゾートでおしゃれに着こなすためには

大人女子世代にはどんな水着を選べばよいのでしょうか。

 

 

 

 NG!残念すぎる、大人の水着の選び方

大人の女性が水着を選ぶ上で、まずは失敗例から学びましょう。

『ママキレイ総研』の調査レポートから

30代女性が目撃した同世代女性のイタ過ぎる水着姿」を抜粋してご紹介です!

 

 

NG!露出しすぎ!》

・海水浴場でお腹や二の腕にお肉が付いている人が、布面積がかなり少ないビキニを着ていて、正直見た目がキツかった (山口県 32歳)

・子どもがいるママで、セクシーすぎる水着はナシだと思う (三重県 31歳)

 

 

NG!隠しすぎ!》

・グアムの海なのに、全身ラッシュガードで黒づくめ。ぶっちゃけ「何しに来たんだろう」と思う。焼けたくないのはわかるが、やりすぎ (埼玉県 38歳)

・髪も含め、体を全て覆い隠す黒い水着を着て泳いでいた。そこまでするか?と思った (神奈川県 39歳)

 

 

NG!若作りしすぎ!》

・若い子向けブランドの水着を着た同年代の女性。見た目と合っていなかった (鹿児島 32

)

・そんなに若くない人が、明るすぎるピンクのラッシュガードを着て悪目立ちしていた (東京都 38歳)

 

 

 

 大人のリゾート水着の選び方

NG例を参考にして、上手に水着を選びましょう!

大人の美しさが引き立つ水着の選び方をご紹介します(^▽^)

 

 

ポイント

①おしゃれに隠す!

 

露出の多いビキニを着て、周囲がほほえましく見てくれるのは20代前半まで。

30代からは、自分の肌や体系を自覚して

上手に隠すのが、ある意味マナーといえます。

最近は、ハイウエストデザインでお腹を隠せるビキニ、

二の腕を隠せるオフショルビキニなど、おしゃれに体系カバーできる水着がトレンドです。

また、水陸両用のTシャツやオールインワンなど、水着の上から羽織れるアイテムも豊富です!

上手にコーディネートすれば、体型カバーしながらおしゃれを楽しめますよ!

 

 

 

ポイント

②上か下か潔く見せる!

全身をラッシュガードで完全防御してしまうのは、市民プールなどでは良いかもしれませんが

開放感のあるリゾートでは雰囲気は合っていません。

本人は完ぺきな紫外線対策で良いかもしれませんが、リゾートの雰囲気に合わない

暑苦しい見た目はTOPにマッチしていません。

『長袖ならば足を出す』『足を隠すならトップスは半袖にする』というような

上か下かを潔く見せましょう!

どうしても上下隠したい場合は、デコルテや背中などを出したり、ラッシュガードの色を明るく涼しげにしたり、抜け感が生まれる着こなしがおすすめです。

 

 

 

ポイント

③大人は洗練さで勝負!

水着は、全体的に若い女子向けのデザインが多くなっています。

30代の女性がうっかり選んでしまうと、

若作りしていイタい人、となる危険もあります!

特に花柄、フリル、ピンクなど可愛く甘めなデザインは、大人の女性にとって危険です。

30代だからこそ素敵に着こなせるのは、スタイリッシュで落ち着いたデザインです。

スタイルに自信がある女性は、シンプルな無地の水着を着こなすのもおすすめ!

もし、柄を選ぶ場合は落ち着いたカラー、デザインがおすすめです。

 

 

 

 リゾート映えするお悩み別大人な水着


最後は、リゾートで映える30代の大人の女性向けの水着を紹介します。

どれも体型カバー効果あり!

お腹・二の腕・上半身全体・お尻・足、隠したい部分をパーツ別に

紹介しますので、水着選びの参考にされてください。

 

 

 

◎お腹を隠したい◎

ハイウエストパンツは今っぽい注目のアイテムです!

トレンド感抜群な上に、お腹全体を覆うことで

ウエストのお肉がビキニパンツの上に乗っかる、という危険を回避できます。

出産後に、下腹部が気になるママにおすすめです!





ビキニ+キャミソール+ショートパンツの組み合わせは、

お腹からお尻にかけてボリュームがある女性にぴったりです。

花柄と違い、子どもっぽくないリーフ柄はおすすめ!

流行中の柄と無地の組み合わせは、派手になりすぎず、あか抜けた印象になります。

 

 

 

◎二の腕を隠したい◎

二の腕が気になるなら、おしゃれに見せつつも隠すのが一番です。

肌見せは控えつつ、透け感がありビーチリゾートに映えますね!





今っぽく、体型カバーも叶えるオフショルタイプのデザインは

二の腕が気になる女性にピッタリです!

 

 

 

 

◎胸を隠したい◎

 

 胸元にあるフリルがカモフラージュしてくれますね!

グレーのカラーでスクール水着っぽくならずに、大人の女性らしさが引き立ちます。




◎上半身全体を隠したい◎

 

 日焼けが気になるから上半身はしっかりと隠したい方はラッシュガードは必須です!

ビキニとショートパンツがセットになったものを選べば

誰でも簡単におしゃれが完成です。

スポーティーなデザインなら、リゾートでも浮かずに爽やかな印象になります。 





スポーティーなラッシュガードに抵抗があるフェミニン系が好きな女性におすすめなのが

ガウンがついたタイプの水着です。

気になる二の腕や、お腹まわりや胸元もおしゃれに隠せます。

いかにも隠しています。と感じさせない雰囲気がいいですね。

 

 

 

◎お尻を隠したい◎

 

お尻をしっかりと隠したいという方におすすめなのが

フレアデザインのワンピースタイプの水着です。

胸元がざっくり開いたデザインは首元を綺麗にみせてくれます。

ワンピースタイプですのでお腹まわりも体型カバーできて

洋服感覚で着れるので、水着を着るのは久しぶりという人におすすめです!





 ロンパース付きの水着なら、下腹部からお尻にかけて体型カバーできます。

ワンピースタイプと比べて甘さ控えめなので、ハンサム系の女性でもおすすめです。

トレンドのオフショルで綺麗に華奢見えさせてくれます。





◎足を隠したい◎

 

足は絶対に隠したい!という方におすすめなのが

ワイドパンツ付きの水着です。

ワイドパンツを履いてしまえば、足への視線は外せます。

シフォン素材のパンツで、女性らしい適度な露出で健康的な印象です。

ハイウエストなので、お腹まわりもカバーできますね。




 

程よい長さのワンピースタイプは、足だけでなくお腹まわりや二の腕もカバーできます。

高めのウエストゴムとサイドのギャザーで

シルエットも綺麗に決まります。

明るいカラーはリゾート感があり、重たく見えずに女性らしさ満点です。

 

 

 


いかがでしたか?上手に体型カバーしながらおしゃれに水着をきこなしたいですね!

リゾート映え間違いなしな着こなしを目指して

水着選びをしましょう