体型別!水着の選び方★

2019-07-22

水着のサイズ選びは難しいですよね。なかなかぴったりのサイズを決められない。そんなあなたのために体型や悩みに合わせた水着の選び方のポイントをご紹介いたしますね。

今後の水着選びの参考にしてみてください。


大事な水着選びのブラ(トップス)サイズの測り方

バストはきちんと自分のサイズを測ってね。

バストの高い位置とアンダーサイズを測り、その差からカップを割り出して。

カップとアンダーサイズの商品の表を照らし合わせて決めてください。


たとえばトップ83cm、アンダー68cmだった場合はトップとアンダーの差が15cmなのでCカップつまり、70Cとなります。

上記の表のようにご自身のバストに合ったサイズ選びをしてください。
こちらの商品のようにアンダーの調整が思うようにできるタイプはボトムに合わせてLサイズにしてパットを追加するなどしてぴったりにサイズ感を合わせるのもポイントの1つです。迷ったらお店にお問い合わせをするとより安心ですよ

アンダーが65cm前後でゆるくなるのが心配な方のブラ選びは

このようなすっぽりかぶるタイプのものや、アンダーをぴったりに結ぶタイプのものがおすすめです。カパカパせずに安定感があるので安心です。


小胸ちゃんにお勧めのバストをボリュームアップに魅せる盛りブラ水着をご紹介

胸元をふんわりとしたフリルの付いたブラは小胸ちゃんの強い味方。ゴムシャーリングのバンドゥブラは安定感がありバストを寄せて谷間を作ります。フリルも細かいものや長めのものなどいろいろあるのでお好きなものをチョイスして。

ワイヤー入りやノンワイヤーなどあなたのスタイルに合わせて選んでね。


大きなマシュマロなバストの方にお勧めのバストを強調せずに美胸に安定感のある水着をご紹介。

安定感のある幅広タイプのブラやビスチェブラがおすすめです。胸元を強調せずにすっきりと見せて可愛いデザインを選んでね。

お尻が気になる方の水着選びのポイントは?

お尻が大きくて気になるという方も多いはず。そんな方はフレアタイプの水着がおすすめ。

大きなお尻でフレアをかわいくカモフラージュしてくれるので安心。

水着の種類もワンピースやショートパンツ付、スカート付などいろんなデザインがあるのであなたに合った水着をチョイスしてみてね♪

お腹周りが気になる方は、トレンドのハイウエストボトムで細くみせたり、ウエストマークなデザインをチョイスして。

ウエストを細く見せるAラインタンキニやハイウエストワンピなどお腹周りを隠しつつすっきり見せてくれるデザインを選んでね。

太ももふくらはぎが気になる方は、おしゃれなロングパンツやロンパースがおすすめ!

ロンパースでお洒落に決めたり、透け感のあるロングパンツで程よくカバー。背の低い方はパレオ風スカートなどもおすすめです。縦ラインを強調することで長身に見せてね。

あなたに合ったデザインをぜひ選んでね♪


肩幅が気になる、二の腕が気になる方はこちらのデザインがおすすめです。

肩幅が気になるあなた、気になるから隠したくなる気持ちもわかりますが、あえて肩を出すことで華奢に見せてくれます。フリルが付いたタイプと相性がいいのでトライしてみて♪二の腕が気になる方は、トレンドのオフショルやフリルタイプでカモフラージュしてね。


今回は体型に合わせた水着のご紹介でした。いかがでしたか?

あなたにぴったりの水着がきっと見つかるはず。

是非参考にしてみてくださいね♪