水着の洗濯方法

2019-05-31

水着を長持ちさせるコツは洗い方にありました。
今回は脱いだ直後と帰宅後の2つにスッポトを当ててご紹介いたします。



暑い季節のレジャーには欠かせない水着。去年1回しか着てない水着がカビてたり変色して着れなくなったなどの経験はありませんか?あまり頻繁に着ないからこそ来年も期待と思う方も多いはず。

今回は、そんな水着を長持ちさせる洗濯方法をご紹介します。
大きく分けて2つ、脱いだ直後と帰宅後のお手入れ方法をお伝えいたします。

脱いだ直後のお手入れ方法

プールの場合



プールでは、真水ではなく塩素や消毒液といったものが含まれているため、水着の色褪せや素材のダメージの原因に。脱いだ後は、シャワーや水道水で軽く水洗いをしましょう。

海の場合

水着の洗濯方法 帰宅後のお手入れ方法

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%B0%B4%E7%9D%80%E3%81%AE%E5%B9%B2%E3%81%97%E6%96%B9&aq=-1&ai=aRYprM9YSZyKpCRcj.Jt2A&ts=4088&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa


帰宅後は、水着は型崩れしやすいので、正しい洗い方を確認しましょう。1. 洗濯表示を確認する。
水着は型崩れがしやすく、伸縮性のある素材で作られていますので、どんな素材で出来ているのかを確認しましょう。基本的には手洗いを推奨しております。

2. 必要によっては、しみ抜きを。
水着を洗濯する前に、オイルや日焼け止めなどが付いている場合は、おしゃれ着用の中性洗剤をシミのある部分に直接つけて軽く叩けばOKです。


手洗いの場合

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%B0%B4%E7%9D%80%E3%81%AE%E5%B9%B2%E3%81%97%E6%96%B9&aq=-1&ai=aRYprM9YSZyKpCRcj.Jt2A&ts=4088&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa


用意するもの
・おしゃれ着用中性洗剤
・洗面器
・30℃程度のぬるま湯
・洗濯ネット


手洗いの方法(押し洗い)

洗面器に30℃程度のぬるま湯と中性洗剤を入れ、水着の汚れた部分を表にして浸ける
水着を優しく押して持ち上げる動作を30回程度行う。
洗面器のお湯を新しいものに替えて2と同じようにしながらすすぐ。(2回)
水着を洗濯ネットに入れ、洗濯機で30秒ほど脱水する

洗濯機の場合

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%B0%B4%E7%9D%80%E3%81%AE%E5%B9%B2%E3%81%97%E6%96%B9&aq=-1&ai=aRYprM9YSZyKpCRcj.Jt2A&ts=4088&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa


用意するもの
・洗濯ネット
・おしゃれ着用の中性洗剤


洗濯の方法
水着のホックなどを閉め、裏返してから洗濯ネットに入れる。
おしゃれ着用の中性洗剤を入れ、おしゃれ着洗いコースで洗濯する。
※ドラム式洗濯機で洗濯する場合は、水着だけで洗わずに、タオルや他の衣類などと一緒に洗濯するのが理想。乾燥は避ける。

Point:脱水時は乾いたバスタオルで包んで1分程度脱水するとダメージを防げる。


洗濯後の干し方

脱水が終わりいよいよ水着を干しますが、脱水後、タオルで水分をなるべく吸ってから陰干ししましょう。洗濯ばさみを使用せずにハンガーにタイルを干す要領で、2つ折りにしてハンガーにかけましょう。そうすることで、伸びを防止します。

水着を洗濯する際のNGとは?
水着をビニール袋に入れて持ち帰ったり、放置すること。ビニール袋に入れると群れて色移りする可能性があります。水着はタオルに包み持ち帰るのがおすすめです。持ち帰ったらすぐに洗いましょう。


強く絞る

水着は型崩れしやすいので、タオルに挟んで水分を丁寧にとることが大切です。選択した後も同様にタオルで乾かしてから干しましょう。

直射日光に長時間当てる
水着は紫外線に弱く日光に当たると色褪せの原因に。乾かす際は風当たりの良い日陰もしくは部屋干しで扇風機などの風で乾かすなどの工夫を。


乾燥機やアイロンを使用

水着を乾かすとき、乾燥機やアイロンを使用するのはNG。素材にポリウレタンなどが使われているため熱に弱く乾燥機など高熱になると生地が傷つく可能性があります。


まとめ


水着は脱いだ直後と帰宅後の2回に分けて洗うこと。多少手間が掛かることもありますが、このコツを抑えることで長く使えるので、ぜひトライしてみてくださいね。